アベル氏にっき


わんこ初心者による、イエロー・ラブラドールのアビィの記録です。忙しくなるとハンパなく更新停滞します( ノД`)
by ぱき
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
メモ帳
画像一覧
ブログジャンル

<   2013年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

抜こう後も…

a0264977_1141417.jpg
a0264977_114155.jpg
今日のごきげん普通
今日の体調少し悪い
25日にようやく抜こう…

一応、一日はカラー付けて下さいと言われ、翌日外しました。
一ヶ月ぶりにカラー無し生活!
と思ったのも束の間、

なんか陰でコソコソやっている気がする…その都度皆で注意はしていましたが、さらに翌日…

創部が赤い…

カラー再開です。


さらに翌日、

創部からかさぶたと一緒に何か出ている…

そして今日、
創部がポッコリ…

こりゃ、ダメだ…
と、また病院へ行ってきました。


先生もえ?!という顔…
やはり腫れていて、かさぶたと思ってた物質は筋膜、つまり中を縫っていた糸…

どうやら引っ張り出したみたいです…
なんて奴だ…

排膿する程ではないということで、
抗生剤と、抗炎症剤、抗不安薬再処方、
年末年始もカラー決定です…

とうちゃん、ねえちゃん達は今日から関東に帰省、わたしは年越しまで夜勤…
ばぁちゃんには見きれないので、カラーは外せず…

なんと、まぁ、可哀想なアビーさんでした。
写真は病院からの帰り。
カラーがデカすぎて、バリケンに入らないw
雪景色を楽しんでいました。

[PR]
by tonicclonic06 | 2013-12-29 11:04

メリークリスマス★

今年もクリスマス^^

アビーはたくさんクリスマスプレゼントもらいました!
毎度もらってばかりで、ありがとうございました…orz
a0264977_2312357.jpg


アテナママさんから、可愛いクッキー(もったいなくて、あげれないww)
a0264977_23122967.jpg

きゃわわ
a0264977_23124393.jpg

久しぶりの、クッキーのせ
a0264977_23125722.jpg


ラブママさんから、鳥のおもちゃ
a0264977_2320939.jpg
カラーに挟まってて、焦って吹っ飛ばしてて、ちょっと笑っちゃいましたw
a0264977_23163111.jpg

そして牛タンw
a0264977_23182760.jpg

たくさんおいしいもの食べすぎたので、母ちゃんからはブロッコリーの茎www
a0264977_23222059.jpg

いや、この後仔牛のリブボーンあげましたw

とにかくず~っと、目がキラキラして、
落ち着きなかったですww
元気になった証拠だ!
明日は病院の日。
うまく治っていますように…
[PR]
by tonicclonic06 | 2013-12-24 23:25 | アベル

雪!

石巻もうっすら雪が降りました~!
a0264977_22595697.jpg


術後の創痛も落ち着いてきたのか、雪をみると走り回るアビさん。
もうすっかり足も引きずらず、調子よくなってきているみたいです。
a0264977_2315018.jpg

抜鉤はもう少し!
頑張れ、アビー

宮城県を楽しもう作戦、キャンプに次いでその2。
とうちゃん、かぁちゃんは10年ぶりくらいの、
子供たちは初めてのスノーボード!
a0264977_234384.jpg

11月までアビーのドッグランだった、鬼首です。
[PR]
by tonicclonic06 | 2013-12-23 22:59 | アベル

復興支援コンサート♪

a0264977_22391718.jpg

ラブママさんが女川でコンサートをするという情報をも頂き、
仕事予定だったのですが、どうしても行きたくて…
ピアノ聴くの大好きな私の母(ばぁちゃん)と、
ピアノを習っており、吹奏楽やりたいと騒いでいる子供たちも、「行きた~い」というので、
しつこく交代してくれる人を探して、行ってきました★

ラブママさんとフィルのオーボエ奏者の方で、復興支援ということで女川にいらっしゃり、
クリスマスコンサートを開いてくださいました。

なじみのある曲ばかりで、綺麗な音で、とても素敵な時間でした。
綺麗な生の音楽を聴くと、涙が出てしまう癖があるのですが、案の定泣いてしまいましたww
仮設にいるという年配の方も、定期的に開かれるコンサートには必ず来ているとのこと。
「良かったでしょう?本当にいつもいいのよ~」と話していました。。

オーボエ単品の音って、あまりなじみがなかったのですが、すごく懐かしい感じのする暖かい音。
我が家もピアノあるのですが、ラブママさんのピアノはとても音が違いすぎてw、美しくて…

次女がラブママさんの様子の違いに、「アビーのおばさんの黒いわんちゃんと走っていた時と全然違う!」と後で話していましたw
長女も「まろやかな音だった~」と非常に生意気な感想(すみません(汗)w
母はひたすら「もったいない、もったいない」とブツブツwどうやら、無料でこんないい音楽を聴けるのが納得いかないようでしたw(よくお金払ってピアノ聴きに行くので)

人に聞かせられる音楽を持っている人って、すごいなぁとしみじみ思いました。
復興支援ということで、活動されているラブママさんを心から尊敬いたします。

アビーの出会いで、出会った人との縁に感謝、
素晴らしい機会をくださったラブママさんに感謝、感謝です。

a0264977_22461616.jpg

私が居間で(電子ピアノですが)たまに弾いていると
「うっさいですよ」という顔でうろちょろするアビさんです。
[PR]
by tonicclonic06 | 2013-12-12 22:01 | アベル

再再手術後

再再手術後2日目。

本来なら、もう治っている頃…

抗不安薬のアナフラニール(人間だとうつ病急性期の薬だが…)を内服し、
どでかいカラーと分厚いネックカラーに抑制され、
ステープラで10針も縫合されて痛みもあるのか、
術後は本当にぐったり寝ていることが多いアビたん。

ちょっとハジケて、ドアにつっこんで、
こんな大変な目に会うなんて、思わなかった。
ドアの前でやろうと思えばきちんとマテできるのに、
ちょっと興奮すると抑えられなくなる…

傷の違和感、気になるのに我慢して、我慢して、
目が離れたすきに、衝動的になって糸取っちゃう・・・

病院の待合室にいると、
普通にカラーなしで包帯しているワンコもおり、
我が家はどうしてこうなったのか・・・
a0264977_21451729.jpg


そういえば、自己抜糸のほうが印象強くて忘れていましたが、
診察時体重を測ると、体重は21~22㎏位になっていました。
ずいぶん痩せたなぁ…
と思ったけど、血液検査上異常はなく、
フードを変えたのと、冬で代謝があがったせいか?とのこと。
ゆめちゃんママが言っていた、「冬のほうが痩せる」ってこのことだったんだな~
[PR]
by tonicclonic06 | 2013-12-12 21:43 | アベル

自己抜糸 その2

再手術後、
カラーがずれないようにネックカラーもして、
違和感がないように細い糸で、埋め込んで縫ってもらいました。

いすの間に頭を突っ込んで、
カラーを折り曲げても傷をなめようとしている姿を発見・・・
a0264977_21230100.jpg

一緒にいるときは舐めそうになるたび「NO!」を教えて、
夜もケージを開けて、近くに布団を敷いて、
ぺろって音がする度に目を覚ますようになって、
なんとか傷がくっつくまでは、みんなで注意してきました。
包帯交換も毎日やって、
創部チェック!

散歩やお出かけもお休み。
庭で遊ぶのみ。
a0264977_20575724.jpg


そして
「明日糸が取れるかも知れないって。」
もう少しだね~って思っていた頃。
悲劇はやってきました。

父ちゃんも仕事、私も夜勤でいないけど、まぁ、大丈夫だろう…
ばぁちゃんにアビーをお願いしてしました。

そして、帰ってきたら、
なんかいつものようにお出迎え来ない…
わざとらしく背中を向けていました。


…嫌な予感・・・

聞いたら、
ばぁちゃん「なんか包帯とって、傷舐めていたよ」


え?!


恐る恐る、創部を見たら、

また自己抜糸・・・



埋没している糸をほじくり返したのか、勢い余ってくっついていた傷もまた
パックリ…

…もうこの子、やだ・・・(涙)

絶望のあまり、茫然…
アビーもやっちゃった…って感じで、
怒られるのがわかってるのか、
目を合わせませんw
悪いことってわかっているけど、衝動的にやってしまったんでしょうかね…

先生に電話したら、先生も茫然…
病院は休診日にもかかわらず、診てくれました。

先生も傷をみてしばら~く考え込んで、
結果、
「もう一度手術です…」
の言葉・・・
すみませんって謝ってくださったけど、完全にウチの、
いや、アビーのせいです

私は仕事柄、人間しかわからないけど、
人間で認知能力が低下して、術後急性期で治療が守れない場合は、
創部の工夫+抑制+鎮静なのですが、

アビーの場合、
創部の工夫→ステープラ(ホチキス)による縫合(本来開放創の適応ではないが、抜鉤器が無いと抜鉤できない為)
抑制→ネックソフトカラー二重+エリザベスカラー3LにインチUP(それでも、ダメなときは口輪・・・)
鎮静→抗不安薬(人間用のうつ病の薬!ワン用は抗不安要素が強いらしい)
という方針に…。

翌日、再再手術しました…
とほほ・・・
[PR]
by tonicclonic06 | 2013-12-10 20:53 | アベル

自己抜糸

a0264977_6525420.jpg
a0264977_6525549.jpg
今日のごきげん悲しい
今日の体調少し悪い
術後、アビーはカラーをつけられましたが、いつものワッホイ状態出来る位の元気で一安心。

抜糸まで舐めないように、頑張ろうね〜…なんて話した翌日。

朝起きてケージを開けると、

カラー➡︎ボロボロ
包帯➡︎食べた
創部➡︎離開

一瞬思考停止。
…なん…だと…?!
(´・ゝ・`)

術後翌日に自己抜糸です。
しっかり骨見えてやがる…

えー?!と叫ぶと、すまなそうな雰囲気は出していましたが…

病院に連絡したら、先生もビックリ^ ^

また、再手術でした。
ちきしょう、アビーも痛いが、出費も痛い…

先生お手製のネックカラーANDカラー2L
創部はがっちり保護。

前、パッド切った時、包帯を頂いてしまう位は覚悟しましたが、よもや糸まで食べるとは…

なんて子なんでしょう…

[PR]
by tonicclonic06 | 2013-12-01 21:23